for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

北海ブレント原油先物2年ぶり安値、供給過剰・需要減懸念で

[ロンドン 11日 ロイター] - 11日の取引で、北海ブレント原油先物が一時1バレル=97ドルを割り込み、6営業日連続で値下がりした。供給過剰や需要減をめぐる懸念が重しとなった。

ブレント原油先物の期近10月限LCOc1は一時1バレル=96.72ドルと、2012年7月以来約2年ぶりの安値をつけた。1121GMT(日本時間午後8時21分)時点では同96.90ドル前後までやや値を戻した。

米原油先物CLc1は1.14ドル安の1バレル=90.53ドル。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up