for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロシア、食品価格規制を検討=副首相

[モスクワ 3日 ロイター] - ロシアのドゥボルコビッチ副首相は、基礎食料品に対して上限価格を課す規制の導入を政府が検討していると明らかにした。ロシア通信(RIA)とインタファクスが報じた。

ロシアでは、通貨ルーブルの下落と昨年導入した一部の欧米産食料品の輸入禁止を背景に、インフレが高進しており、消費者に打撃を与えている。経済発展省は年末までにインフレ率が12%に達すると予想している。

報道によると、ドゥボルコビッチ副首相は社会的な影響が大きい商品について、小売価格の値上げを制限する可能性があると述べた。「効果的な法制化の方法を探る」とした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up