for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英王女の名前、シャーロット・エリザベス・ダイアナに決定

 5月4日、英王室は、ウィリアム王子と妻のキャサリン妃が、第2子となる女児の名前をシャーロット・エリザベス・ダイアナに決めたと発表した。「プリンセス・シャーロット・オブ・ケンブリッジ(Princess Charlotte of Cambridge)」の称号が与えられ、シャーロット王女と呼ばれることになる。写真は、4日命名されたシャーロット王女を抱いているキャサリン妃(左)とウィリアム王子、2日撮影(2015年 ロイター/Cathal McNaughton)

[ロンドン 4日 ロイター] - 英王室は4日、ウィリアム王子と妻のキャサリン妃が、第2子となる女児の名前をシャーロット・エリザベス・ダイアナに決めたと発表した。「プリンセス・シャーロット・オブ・ケンブリッジ(Princess Charlotte of Cambridge)」の称号が与えられ、シャーロット王女と呼ばれることになる。

王女の名前「エリザベス」はエリザベス女王に、「ダイアナ」はウィリアム王子の母親の故ダイアナ元皇太子妃にちなんだ。

2日に生まれたシャーロット王女の王位継承順位は、チャールズ皇太子、ウィリアム王子、ジョージ王子に続き4位となる。エリザベス女王にとっては5人目のひ孫にあたる。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up