for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州委、凍結ロシア資産の没収計画を提案

11月30日、欧州連合(EU)欧州委員会は、ウクライナ侵攻に伴う制裁で凍結したロシアの資産を没収する計画を提案したと表明した。モスクワで2015年10月撮影(2022年 ロイター/Andrey Kuzmin)

[ブリュッセル 30日 ロイター] - 欧州連合(EU)欧州委員会は30日、ウクライナ侵攻に伴う制裁で凍結したロシアの資産を没収する計画を提案したと表明した。

フォンデアライエン委員長は「われわれはロシア中央銀行の準備金3000億ユーロを阻止し、ロシアの新興財閥の資金190億ユーロを凍結した」との声明を発表。短期的にはEUとパートナーが凍結資金を管理し、投資することが可能であり、収益金はウクライナに供与し、国内の損害賠償に充てると説明した。

委員長は「これを可能にするため、パートナーとの国際合意に向けた作業を進める。実現に向けて法的な手段をともに模索する」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up