for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中ロ首脳が会談、BRICS会合前に両国の結束確認

 7月8日、ロシアのプーチン大統領は、同国で開催されるブラジル、ロシア、インド、中国、南アフリカの新興5カ国(BRICS)首脳会議を前に、中国の習近平国家主席と会談し、両国間の結束と調和を確認した。ウファで代表撮影(2015年 ロイター)

[ウファ(ロシア) 8日 ロイター] - ロシアのプーチン大統領は8日、同国で開催されるブラジル、ロシア、インド、中国、南アフリカの新興5カ国(BRICS)首脳会議を前に、中国の習近平国家主席と会談し、両国間の結束と調和を確認した。

プーチン大統領は「われわれは、経済と国際政治双方において直面している困難をお互いに明確に認識している。ただ、両国の努力を合わせれば、直面する課題を乗り越え、全ての問題を解決する」と語った。

首脳会談の詳細は明らかになっていないが、ロシア政府当局者によると、ロシア側からはエネルギー相と財務相などが出席した。

プーチン大統領はまた、南アフリカのズマ大統領、インドのモディ首相ともそれぞれ会談した。

中国株式市場の下落について、ロシア政府当局者は同国への影響はないとの見方を示している。

アレクセイ・ウリュカエフ経済発展相は、中国政府は状況を安定させることができると確信していると述べた。また、シルアノフ財務相は「中国金融市場の変動によるロシアの財政や資本の流れ、国際収支への影響はごくわずかにとどまっている」と語った。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up