for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

伊上院、ベルルスコーニ氏の議員資格採決は11月以降の公算

[ローマ 15日 ロイター] - イタリア上院は、8月に脱税で有罪判決が確定したベルルスコーニ元首相の議員資格剥奪の是非をめぐる採決を少なくとも11月まで先送りする見通し。

ベルルスコーニ氏が率いる自由国民(PDL)の関係者が15日、明らかにした。

ベルルスコーニ元首相の議員資格をめぐっては上院委員会が今月、資格剥奪を上院本会議に提言することを承認したが、本会議での採決の日程は決まっていない。

PDLの上院幹部によると、採決は10月半ばにも行われるとみられていたが、10月後半は審議日程が込み合っているため採決実施は困難な見通しという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up