for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

タイの工業団地で17工場が洪水による一時閉鎖、日本企業も進出

10月21日、関係者によると、多くの日本企業が進出しているタイのアマタナコーン工業団地で、洪水の影響から17の工場が一時閉鎖されている。写真はアマタナコーン工業団地で。9日撮影(2013年 ロイター/Chaiwat Subprasom)

[バンコク 21日 ロイター] - 多くの日本企業が進出しているタイのアマタナコーン工業団地で、洪水の影響から17の工場が一時閉鎖されていることが21日、関係者の話で分かった。

アマタナコーン工業団地は首都バンコクから東114キロメートルの所に位置し、約500の工場が集積している製造業の生産拠点。このうち半分近くを日本企業が占める。

団地関係者によると、洪水の影響で従業員が工場に入れず、17の工場が一時閉鎖に追い込まれた。どの企業が影響を受けているのかについては明らかにしていない。復旧に向け、海軍に出動要請が出ているとしている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up