for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

イタリアで経済改革への抗議スト、トラック運転手らが道路封鎖

1月23日、イタリアで燃料税の引き上げや競争原理の導入を目指した経済改革案に抗議し、トラックのドライバーらが全土に渡って主要道路を封鎖した(2012年 ロイター/Giorgio Perottino)

[ローマ 23日 ロイター] イタリアで燃料税の引き上げや競争原理の導入を目指した経済改革案に抗議し、トラックのドライバーらが全土に渡って主要道路を封鎖した。タクシードライバーも23日からストライキを再開した。

先週はシチリア島で道路網がマヒしたほか、イタリア南部のジョイア・タウロから北部のトリノを結ぶ道路やハイウェーが大混乱に陥った。

今回の改革は数多くの分野が対象となっているため、ストは鉄道労働者、ガソリンスタンド経営者、薬剤師、弁護士などに拡大しており、それぞれが今後2―3週間にストを計画している。

自動車大手のフィアットFIA.MIは、ストで部品調達が確保できない恐れがあるとして、24日からイタリア中・南部の4工場で操業を停止すると発表した。

アンナ・マリア・カンチェッリエーリ内相は国営ラジオに対し、当局は状況を注視しているとした上で、「不満が異なるタイプの抗議行動に発展する可能性は排除できない」と述べ、事態が制御できなくなることへの懸念を表明した。

モンティ政権は歳出削減策や増税に加え、競争促進や雇用創出を目指して保護されていた業種での規制緩和を進めているが、それに対し、国民の間で不満が高まっている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up