for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

地中海密航者54人が脱水死、リビアから欧州目指す

[ローマ 10日 ロイター] 国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)は10日、リビアからイタリアにゴムボートで密航しようとしたエリトリア人など54人が脱水のために死亡したと明らかにした。

UNHCRによると、漁師の通報を受けたチュニジアの沿岸警備隊がボートに向かい、エリトリア国籍の男性1人が生存しているのを見つけ、救出したという。男性は死亡した54人と6月下旬にリビアを発ち、乗船していた人の半数はエリトリア人だったと話しているという。

国連の広報担当がイタリアのテレビ局にコメントしたところでは、ボートには水が持ち込まれず、漂流中に体調を崩す人が出て、ほとんどが脱水で死亡した。生き残った男性によると、ボートは一旦、イタリア沿岸近くまでたどり着いたものの強風で沖に戻され、その数日後に空気が漏れ出したという。

UNHCRの統計では、今年に入ってリビアから欧州に渡ろうとして死亡した人は約170人。また、渡航に成功した人の数は、イタリアが約1300人、マルタが約1000人に上っている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up