for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

月着陸船「モーフィアス」が実験中に炎上、NASA「想定内」

8月9日、NASAが開発中の月着陸船「モーフィアス」がケネディ宇宙センターで実験に失敗し、爆発・炎上した。NASA提供(2012年 ロイター)

[ケープカナベラル(米フロリダ州) 9日 ロイター] 米航空宇宙局(NASA)が開発中の月着陸船「モーフィアス」が9日、フロリダ州のケネディ宇宙センターで実験に失敗し、爆発・炎上した。NASAによると、負傷者は出ていない。

NASA提供の映像によると、重さ794キロの「モーフィアス」は、地面から浮上した数秒後に落下。燃料タンクが爆発を起こしたとみられ、炎に包まれた。

NASAは今回の失敗は「想定内のこと」とした上で、現在、原因を調査しているという。

NASAは約700万ドル(約5億5000万円)を投じ、過去2年半にわたりモーフィアスの開発を行ってきた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up