for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国の主要鉄鋼製品価格が生産コストを下回る=業界団体

[北京 13日 ロイター] 中国鉄鋼工業協会(CISA)が13日発表した月次調査によると、4カ月以上続いた鉄鋼市場の低迷から、主要鉄鋼製品の販売価格が生産コストを下回っている。

調査によると、鉄筋、熱延コイルなどの鉄鋼製品の価格が生産コストを下回っており、業績が心配される鉄鋼企業へのさらなる圧迫材料となっている。

CISAは、原料コストは下落したものの、まだ下落の余地があるとした。CISAの算出によると、輸入原料コストは2009年では1トン当たりの平均が約80ドルなのに対し、8月は112.58ドルだった。

CISAは、中国政府によるインフラ関連投資計画が今後数カ月の鉄鋼の需要増につながるほか、生産の縮小から市場が「安定化」する可能性が高いとの見方を示した。

ただ、依然として鉄鋼市場が劇的に回復するとは見込んでおらず、引き続き供給が需要を大幅に上回っているとした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up