for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロイター調査:米副大統領候補討論会、バイデン副大統領が勝利

10月12日、ロイターとイプソスが実施した世論調査によると、米副大統領候補によるテレビ討論会は、7ポイントの差で民主党のバイデン副大統領(右)に軍配が上がった。写真右は共和党のライアン候補。代表撮影(2012年 ロイター)

[12日 ロイター] ロイターとイプソスが実施した世論調査によると、11日に行われた米副大統領候補によるテレビ討論会は、7ポイントの差で民主党のバイデン副大統領に軍配が上がった。

42%がバイデン副大統領の勝利とし、共和党のライアン候補が勝利との回答は35%だった。

バイデン副大統領は討論会の最中、ライアン氏を何度もさえぎり、笑みを浮かべるなど、一部の保守派コメンテーターからは「失礼」との批判も出ていた。

だが討論会後も両者に対する好感度はほとんど変わらず、バイデン副大統領に好印象を持っていると回答した人の割合は54%と、ライアン氏の50%を上回った。

調査は登録有権者629人を対象に実施された。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up