for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

イラン国営通信「軍艦がスーダン到着」、イスラエルけん制か

[ハルツーム/ドバイ 29日 ロイター] イラン国営通信(IRNA)は、同国の軍艦2隻が29日、スーダンに到着したと伝えた。スーダンは先週、首都ハルツーム南部にある武器工場がイスラエルの空爆を受けたと発表していた。

IRNAは、スーダン入りした軍艦について「周辺諸国への和平と友好」を示すとともに、「海上テロリズムと海賊行為から航路の安全を確保することが目的」としている。

ハルツーム南部にある武器工場では23日夜に火災が発生し、2人が死亡。スーダンの情報相は、軍用機4機が工場を空爆したと発表、空爆はイスラエルが行ったとしていた。

イスラエルのバラク国防相は同国メディアに対し、スーダン側の発表について「話せることは何もない」と述べた。

イスラエルは、スーダンがイランやイスラム教スンニ派の過激派とのつながりが深いことから、スーダンを通じてパレスチナ自治区のガザ地区へ武器が密輸されているとみている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up