for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米大学構内でまた発砲事件、テキサス州で3人負傷

1月22日、米テキサス州ヒューストンのローン・スター・カレッジで発砲事件があり、3人が負傷した。写真は現場から避難した学生ら(2013年 ロイター/Richard Carson)

[ヒューストン 22日 ロイター] 米テキサス州ヒューストンのローン・スター・カレッジで22日、発砲事件があり、3人が負傷した。警察によると、事件は言い争いから発展したとみられている。

捜査当局によると、言い争っていた2人は病院で治療を受けており、並行して取り調べも行われている。2人のうち1人は学生証を所有していた。この2人の他に、当時現場近くにいたメンテナンス作業員も足に銃弾を受けた。また、学生とみられる女性も病院に運ばれたが、銃で撃たれてはいないという。

医療関係者によると、病院に運ばれた3人のうち1人が重体で、残り2人は「緊急を要する」状態だという。

当時キャンパスで英語の授業が始まるのを待っていたという女子生徒は、CNNに対し「6発の銃声が聞こえた」と語り、教室にいた生徒はドアを閉めて電気を消し、机をドアに立てかけていたと証言した。

米国ではここ2週間で、3カ所の学校で発砲事件が発生している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up