for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

伊ベルルスコーニ氏、中道左派からの大統領選出に前向き=報道

4月12日、イタリアのベルルスコーニ前首相は、近く始まる大統領選挙で中道左派の政治家を推す考えを表明する一方、見返りに自身の陣営との大連立を改めて求めた。写真は3月、ローマで撮影(2013年 ロイター/Alessandro Bianchi)

[ミラノ 12日 ロイター] イタリアのベルルスコーニ前首相は12日、近く始まる大統領選挙で中道左派の政治家を推す考えを表明する一方、見返りに自身の陣営との大連立をあらためて求めた。

前首相は、中道左派連合の一角を占める民主党のメンバーを次期大統領に選出することについて、「われわれはそれを議論する準備ができている」と述べた。中道左派連合はベルルスコーニ氏自身が率いる自由国民と連立すべきとする主張を維持するかとの問いに、「それは全く明白なことだ」と述べた。

5月15日に任期満了を迎えるナポリターノ大統領の後任を決める選挙は、混迷を極めるイタリア政局の次の焦点だ。

民主党は一貫してベルルスコーニ氏との連立を拒否している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up