for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

3月インドネシア小売売上高、前年比+10.3%に鈍化

[ジャカルタ 17日 ロイター] インドネシア中央銀行の調査によると、3月の小売売上高は前年同月比10.3%増加した。前月の13.5%増(改定値)から伸びが減速した。

情報・通信機器が小売売上高を支えたが、食品、飲料、たばこの販売が鈍り、伸び率が押し下げられた。文化・娯楽関連の売上高は、4.9%減少した。

調査は10都市で小売600社を対象に実施。4月の小売売上高は、13.1%増と予想されている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up