for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

モンゴル大統領選、現職のエルベグドルジ氏が再選

6月27日、モンゴル大統領選挙は、与党民主党の現職エルベグドルジ大統領(中央)が、得票率50.23%で再選を果たした。写真は27日撮影(2013年 ロイター/Carlos Barria)

[ウランバートル 27日 ロイター] - 26日に行われたモンゴル大統領選挙は、与党民主党の現職エルベグドルジ大統領(50)が、得票率50.23%で再選を果たした。選挙管理委員会が27日に発表した。

当選が有力視されていたエルベグドルジ氏は、最大野党人民党が擁立した元モンゴル相撲横綱の国会議員バトエルデネ氏、連立与党モンゴル人民革命党のオドバル保健相を破った。

モンゴル政治が専門のブリティッシュ・コロンビア大学のジュリアン・ディルケス氏は、今回の選挙で予想より差が開かなかったことについて、投票率の低さが要因だと指摘。「いずれにせよエルベグドルジ氏が勝利すると思った有権者が多く、投票しなかったのではないか」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up