for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アシアナ機事故の犠牲者の1人、緊急車両にひかれた可能性

7月7日、米サンフランシスコ国際空港でアシアナ航空機が着陸に失敗した事故で、死亡した中国人女性2人のうち1人は、現場に駆け付けた緊急車両にひかれた可能性があることが分かった。写真は現場を検証する米運輸安全委員会(NTSB)の調査員ら。NTSB提供写真(2013年 ロイター)

[サンフランシスコ 7日 ロイター] - 米サンフランシスコ国際空港でアシアナ航空機が着陸に失敗した事故で、死亡した中国人女性2人のうち1人は、現場に駆け付けた緊急車両にひかれた可能性があることが分かった。消防当局が7日明らかにした。

この事故は現地時間6日午前11時半(日本時間7日午前3時半)ごろ発生。乗客乗員300人以上が搭乗していたアシアナ航空214便ボーイング777型機が着陸に失敗し、16歳の中国人女性2人が死亡、180人以上が負傷した。

現地消防当局の広報担当によると、サンフランシスコ検視当局が現在、犠牲者の死因を調査。同担当者は「1人には車にひかれた場合と一致する外傷があった」と述べた。

事故の生存者や目撃者の話では、機体から避難する乗客の救出に緊急車両などが急行し、現場は混乱状態になっていた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up