for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

トルコ首相、エジプト情勢めぐり国連安保理開催を要請

8月15日、トルコのエルドアン首相は、エジプト情勢をめぐり、国連安全保障理事会の即時開催を求めた。アンカラで撮影(2013年 ロイター/Umit Bektas)

[アンカラ 15日 ロイター] - トルコのエルドアン首相は15日、エジプト情勢をめぐり、国連安全保障理事会の即時開催を求めた。エジプト治安部隊が前日、モルシ前大統領支持派の強制排除を開始したことに懸念を表明、流血の事態を回避できなかったとして西側諸国を非難した。

首相は記者会見で「大虐殺を前にして沈黙している者は、それを実行した者と同じくらい罪深い。国連安保理はすぐにでも開催しなければならない」などと訴えた。

トルコ政府は、エジプトで先月、モルシ氏が軍部によって大統領権限をはく奪された事件をめぐって、「受け入れがたいクーデター」との表現で強く非難している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up