for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国湖北省の川で魚が大量死、高濃度アンモニアを検出=報道

9月4日、中国国営通信の新華社は、湖北省武漢近くの川で大量の魚が死んでいるのが見つかったと報じた。写真は3日撮影(2013年 ロイター)

[北京 4日 ロイター] - 中国国営通信の新華社は4日、湖北省武漢近くの川で大量の魚が死んでいるのが見つかったと報じた。川の水質汚染が原因とみられる。

新華社によると、約40キロメートルにわたって数千匹の魚の死骸が見つかり、300人が回収作業を行った。川からは許容レベルを大幅に超える濃度のアンモニアが検出された。

湖北省の環境保護当局は、深セン証券取引所に上場している湖北双環科技に汚染の原因があるとの見方を示している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up