for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

世界の8月食料価格指数、4カ月連続の低下=FAO

[ローマ 5日 ロイター] - 国連食糧農業機関(FAO)が5日発表した8月の世界食料価格指数は平均201.8ポイントとなり、前月から約1.9%低下した。穀物や食用油の価格が下落し、4カ月連続の低下となった。

同指数は、穀物や油糧種子、乳製品、肉、砂糖のバスケット価格の月間変動を示す。

FAOは2013/14年の世界穀物生産高見通しについて、7月時点の見通しよりも0.5%引き上げ、24億9200万トンとした。2012年の生産高よりも7.7%増えると見込む。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up