for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州の暴風で十数人が死亡、空の便など乱れる

10月28日、ドイツや英国など欧州北部でハリケーン級の暴風が発生し、十数人が死亡した。写真は鉄道の運行がストップしたロンドンの駅で撮影(2013年 ロイター/Dylan Martinez)

[ロンドン/アムステルダム 28日 ロイター] -ドイツや英国など欧州北部で28日、ハリケーン級の暴風が発生し、十数人が死亡した。

ドイツでは倒木などで少なくとも7人が死亡、英国でも4人の死亡が確認された。オランダ、デンマーク、フランスでも死者が出た。

ロンドンのヒースロー空港では130便が欠航。地下鉄など鉄道の運行もストップし、通勤の足が乱れた。フランスでは約7万5000世帯が停電。ロンドンでは金融市場の取引高も落ち込んだ。

暴風は現地時間夜に発生。人々が就寝中に倒木で家屋が倒壊するなどの被害が発生した。最大風速は時速160キロに達し、現地時間夜まで鉄道ダイヤの乱れが続いた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up