for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

豪ドルはやがて下落する見込み=豪中銀副総裁

[シドニー 26日 ロイター] -オーストラリア準備銀行(RBA、中央銀行)のフィリップ・ロウ副総裁は26日、豪ドルはやがて下落するのと見通しを示し、為替介入について、可能性を肯定も否定もしないとしつつ、実行に向けた判断基準は高いと指摘した。

ロウ副総裁はまた、オーストラリアが高い生活水準を向こう数年間維持するには生産性を一層高める必要があると述べた。インフラ投資の拡大が生産性を大きく向上させるのに役立つだろうと指摘し、特に交通インフラへの投資機会は大きいと付け加えた。

副総裁はカンファレンスで発言し、国内の高齢化や交易条件の悪化が進行する中、大きな困難に直面すると警告。「生産性の伸びの大幅な拡大が必要になる」と述べた。

一方、先行きを楽観視できる理由として、長期にわたる鉱山投資ブームが生産向上につながっていることや、多くの企業が豪ドル高を受けて経営効率を改善していることを挙げた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up