August 23, 2018 / 8:05 AM / a month ago

世銀、ブロックチェーン活用債券を起債 世界初

[シドニー 23日 ロイター] - 世界銀行が23日、世界で初めてブロックチェーン(分散型台帳)だけを使って発行・管理する債券を起債した。期間は2年間で、発行規模は1億豪ドル(7316万米ドル)。同技術の利用によって債券発行に関する慣行を改善できるかを試す狙いがある。

豪コモンウェルス銀行(CBA)(CBA.AX)が単独幹事。

同行によると、利回りは2.251%で、発行日は8月28日。

債券は、Blockchain Operated New Debt Instrumentの頭文字とオーストラリアの有名なビーチにちなんで「ボンダイ(bondi)」の愛称が付けられた。

債券の発行をマニュアルから自動にシフトする最初のステップともみなされている。

世銀は新興国・地域の開発支援に向け、年間500億─600億ドルの債券を発行している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below