October 26, 2018 / 2:22 AM / 21 days ago

レスリング=世界選手権、須崎と奥野が金メダル

 10月25日、レスリングの世界選手権がブダペストで行われ、女子50キロ級で須崎優衣、53キロ級で奥野春菜(写真)が金メダルに輝いた(2018年 ロイター/Bernadett Szabo)

[25日 ロイター] - レスリングの世界選手権が25日にハンガリーのブダペストで行われ、女子50キロ級決勝で須崎優衣がマリア・スタドニク(アゼルバイジャン)にテクニカルフォール勝ちし、金メダルに輝いた。昨年の48キロ級に続いて2大会連続の金。

53キロ級決勝では、昨年の55キロ級勝者の奥野春菜がサラ・ヒルブラント(米国)にテクニカルフォール勝ちし、2大会連続優勝。62キロ級の川井友香子はブルガリア選手に敗れ、銀メダルだった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below