Reuters logo
中国の習主席、上海が国内改革・革新を主導すべきと指摘=新華社
2017年3月6日 / 01:55 / 8ヶ月後

中国の習主席、上海が国内改革・革新を主導すべきと指摘=新華社

[上海 6日 ロイター] - 中国の国営新華社通信によると、習近平国家主席は5日の全国人民代表大会(全人代、国会に相当)で、上海が国内の改革・革新に向けた取り組みを主導すべきとの見解を示した。

 3月6日、中国の国営新華社通信によると、習近平国家主席は5日の全国人民代表大会(全人代、国会に相当)で、上海が国内の改革・革新に向けた取り組みを主導すべきとの見解を示した。写真は3日撮影(2017年 ロイター/Jason Lee)

習主席は、上海自由貿易区(FTZ)を改革や金融革新の要所と位置づけるべきと述べ、国内企業が「外に足を踏み出す」経路とするだけでなく、他地域に対する模範となる必要性を指摘。また、中国政府が掲げるシルクロード経済圏構想「一帯一路」についても、上海の支援が必要だとした。

習主席はまた、国際環境は複雑で変化が激しく、国内景気への下押し圧力は強いとの見方を示した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below