for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国シャオミ、スマホ需要減でも第1四半期は13.6%増収

中国スマートフォンメーカー、小米集団(シャオミ)が20日発表した第1・四半期決算は、売上高が前年同期比13.6%増の497億元(70億ドル)となった。写真は遼寧省瀋陽市にあるシャオミのストア。2018年6月撮影(2020年 ロイター)

[上海 20日 ロイター] - 中国スマートフォンメーカー、小米集団(シャオミ)1810.HKが20日発表した第1・四半期決算は、売上高が前年同期比13.6%増の497億元(70億ドル)となった。

中国のサプライチェーンも混乱させた新型コロナウイルス流行で同社のスマートフォンに対する需要が減少したにもかかわらず、アナリスト予想の478億6000万元を上回った。

利益は32.3%減の21億6000万元だった。

調整後純利益は23億元。市場予想の21億2000万元を上回った。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up