for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国シャオミ、第3四半期19%増益 ファーウェイ制裁でシェア拡大

中国のスマートフォンメーカー、小米(シャオミ)の第3・四半期決算は純利益が19%増加し、予想を上回った。出荷が前年比45.3%増加したことが押し上げ要因となった。キエフで2月撮影(2020年 ロイター/VALENTYN OGIRENKO)

[深セン(中国)/上海  24日 ロイター] - 中国のスマートフォンメーカー、小米(シャオミ)の第3・四半期決算は純利益が19%増加し、予想を上回った。出荷が前年比45.3%増加したことが押し上げ要因となった。

スマホ事業の売上高は476億元と、47.5%増。全体の売上高は721億元と、537億元から増加した。

中国の通信機器最大手、華為技術(ファーウェイ)が米国の制裁措置で制約を受ける中、小米は市場シェアを拡大。同社はシェア拡大は継続するとの見方を示している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up