January 4, 2015 / 11:43 PM / 5 years ago

中国の小米、昨年売上高は135%増=CEO

 1月4日、小米科技(シャオミ)は、2014年の売上高が前年比135%増の743億元だったと発表した。同社のLei Jun CEO。昨年7月撮影(2015年 ロイター/Jason Lee)

[上海 4日 ロイター] - スマートフォンなどを手掛ける中国の新興情報技術(IT)機器メーカー、小米科技(シャオミ)[XTC.UL]の2014年の売上高は、前年比135%増の743億元(119億7000万ドル)だった。

雷軍(レイ・ジュン)最高経営責任者(CEO)が4日、ソーシャルメディア「微博」の公式アカウントで明らかにした。

14年の同社の携帯電話販売台数は227%増の6100万台余りに達した。

利益については公表されなかったが、先月提出された書類によると、同社は事業が急拡大する中で利益率が極めて低い状況に置かれている。

また雷軍氏は、15年の中国のスマートフォン市場が伸び悩む見通しで、同社は新製品の開発や海外市場の基盤強化に重点を置くと表明した。

同氏は先週、シンガポール政府投資公社(GIC)などから計11億ドルを調達し、企業価値が450億ドルと評価されたと発表している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below