Reuters logo
中国の小米科技、インド実店舗での販売拡大を検討
2015年1月7日 / 23:48 / 3年後

中国の小米科技、インド実店舗での販売拡大を検討

[ムンバイ 7日 ロイター] - 中国の低価格スマートフォン(多機能携帯電話=スマホ)メーカー、北京小米科技(シャオミ)は、インドの実店舗における新製品の売り上げが好調だった場合、店舗で販売するモデルを増やす意向を明らかにした。

 1月7日、北京小米科技(シャオミ)は、インドの実店舗における新製品の売り上げが好調だった場合、店舗で販売するモデルを増やす意向を明らかにした。同社のロゴマーク。昨年7月撮影(2015年 ロイター/Jason Lee)

シャオミは昨年7月、マーケティングや流通販売費用の削減のためオンライン小売フリップカート・ドット・コムを通じてインド市場に参入したが、新型モデル「Redmi Note 4G」についてはバーティ・エアテル(BRTI.NS)の店舗で販売している。

バーティ・エアテルは6都市133店舗で同モデルを販売するとしている。シャオミのインド市場責任者はロイターとの電話インタビューで、店舗販売が順調だった場合「ほかの都市やほかの製品にも拡大する」と述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below