for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国不動産開発の陽光城、ABS元本償還先延ばしで合意=関係筋

[北京/上海 4日 ロイター] - 中国の不動産開発会社、陽光城集団(ヤンゴー・グループ)は今月に償還可能なオンショアの資産担保証券(ABS)について、元本の償還を先延ばしすることで投資家と合意した。関係筋2人が4日、ロイターに明らかにした。

同筋によると、陽光城は元本の1割を償還、月内が期限の利子全額を支払い、残りの元本は1年間ロールオーバーする。

ロイターは今週、陽光城が返済先延ばしを巡って投資家と協議していると報道。同社はデフォルト(債務不履行)回避へ米ドル債の交換も模索している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up