Reuters logo
MLB=ヤンキースが防護ネット拡張へ、安全面配慮
October 2, 2017 / 3:39 AM / in 2 months

MLB=ヤンキースが防護ネット拡張へ、安全面配慮

[1日 ロイター] - 米大リーグ(MLB)のヤンキースは1日、本拠地ヤンキースタジアムと米フロリダ州タンパにあるキャンプ地の防護ネットを、来季までに大幅に拡張することを発表した。

ヤンキースタジアムでは、20日に行われたツインズ戦でヤンキースのトッド・フレージャー選手が打ったファウルボールが三塁線の席に座っていた少女を直撃。少女はその後、病院に運ばれる事態となり、試合後には両チームの選手たちが全てのスタジアムで防護ネットを拡張するよう求めた。

ヤンキースは声明で、具体的なプランは明らかにしていないが「現在の防護ネットはMLBのガイドラインの基準を満たしているが、2018シーズンまでに、基準を上回る防護ネットの拡張を計画している」と明かした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below