April 21, 2019 / 1:53 AM / a month ago

MLB=けが人続出のヤンキース、ジャッジもIL入りか

 4月20日、MLBヤンキースのアーロン・ジャッジ右翼手(写真)が本拠地でのロイヤルズ戦で左斜筋を痛めた。監督は戦列を離脱する可能性を示唆(2019年 ロイター/Wendell Cruz-USA TODAY Sports)

[20日 ロイター] - 米大リーグ(MLB)、ヤンキースのアーロン・ジャッジ右翼手が20日、本拠地でのロイヤルズ戦に出場し、6回に左斜筋を痛めて途中交代した。

MLB公式ウェブサイトによると、ジャッジはその後ニューヨーク市内の病院でMRI検査を受けたという。アーロン・ブーン監督は試合後、ジャッジが負傷者リスト(IL)入りする可能性を示唆した。

ジャッジがIL入りすることになればキャリア通算3回目となる。2016年に右斜筋を痛めて離脱。昨年は右手首の骨折で約2カ月戦列を離れた。

今季のヤンキースは故障禍に見舞われており、ジャンカルロ・スタントン外野手やゲーリー・サンチェス捕手ら大勢の主力選手がIL入りしている。今季のジャッジは打率2割8分8厘。この日も1回に先制弾を放つなど、ここまで5本塁打をマークしていた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below