Reuters logo
イエレン議長「非常に緩和的な政策維持必要、景気回復後も」
2014年7月14日 / 15:02 / 3年後

イエレン議長「非常に緩和的な政策維持必要、景気回復後も」

[14日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)のイエレン議長は、米経済が回復した後も、FRBは非常に緩和的な金融政策を維持する必要があるとの考えを示した。

 7月14日、米FRBのイエレン議長は、経済が回復した後も、非常に緩和的な金融政策を維持する必要があるとの考えを示した。写真はワシントンで6月撮影(2014年 ロイター/Jonathan Ernst)

7月21日付のザ・ニューヨーカー誌に掲載されたインタビュー記事で、同議長は経済は依然として向かい風に直面していると指摘。

「経済が軌道に戻り、われわれが望む水準に改善するまで向かい風が弱まったとしても、非常に緩和的金融政策はなお必要だ」と述べた。

イエレンFRB議長は15、16日に米上下両院で半期に一度の議会証言を行う。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below