May 15, 2018 / 2:37 PM / 10 days ago

米長短金利の逆転は懸念=ダラス連銀総裁

[ニューヨーク 15日 ロイター] - 米ダラス地区連銀のカプラン総裁は15日、米国のイールドカーブを注視しており、逆イールドになった場合は懸念に値するとの考えを示した。

同総裁はシンクタンクの外交問題評議会(CFR)で講演を行った後、短期債利回りが長期債利回りを上回る逆イールドが起こるのは望まないと記者団に述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below