for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

IR誘致の本格的検討を開始、経済効果1兆円視野=横浜市長

 8月22日、横浜市の林文子市長は、カジノを含む統合型リゾート(IR)の誘致を正式表明した。市長は記者会見で「IR誘致の本格的な検討を開始している」と述べた。写真は2011年9月に横浜で撮影(2019年 ロイター/Kim Kyung Hoon)

[横浜市 22日 ロイター] - 横浜市の林文子市長は22日、カジノを含む統合型リゾート(IR)の誘致を正式表明した。市長は記者会見で「IR誘致の本格的な検討を開始している」と述べた。立地場所としては「山下ふ頭」を想定しており、カジノのほか、日本最大級の国際会議場や展示施設、大規模ホテルなどの建設を予定している。

林市長は、IR誘致の経済波及効果として、建設時に7500億─1兆2000億円、運営時に年6300億─1兆円を見込むと説明。横浜市として年820億─1200億円の財政改善も想定している。

*内容を追加しました。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up