December 24, 2015 / 12:28 AM / 3 years ago

レスリング=吉田、登坂が全日本優勝でリオ五輪内定

[23日 ロイター] - リオデジャネイロ五輪代表選考会を兼ねたレスリングの全日本選手権が23日に行われ、女子55キロ級では世界選手権53キロ級王者の吉田沙保里が13度目の優勝を果たし、来年のリオデジャネイロ五輪出場が内定した。

吉田は試合前に肩を痛め、ぜんそくにも悩まされたことを明かし、五輪に向けては「4連覇をした日本の選手、そして世界の女子選手はいないので、必ず4連覇ができるように自分のレスリングを見直しながら頑張っていきたい」と意気込んだ。

女子53キロ級では、48キロ級世界チャンピオンの登坂絵莉が優勝。「日本では一つ上の階級の選手たちと闘った方がオリンピックに向けての強化になるかなと思った」と話した。

そのほか、58キロ級の伊調馨、63キロ級の川井梨紗子、69キロ級の土性沙羅がリオ五輪代表に内定している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below