Reuters logo
サッカー=英リーグ杯、サウサンプトンがマンUに敗れて優勝逃す
2017年2月27日 / 01:04 / 9ヶ月後

サッカー=英リーグ杯、サウサンプトンがマンUに敗れて優勝逃す

[ロンドン 26日 ロイター] - サッカーのイングランド・リーグカップ(杯)は26日に決勝を行い、吉田麻也が所属するサウサンプトンがマンチェスター・ユナイテッド(マンU)に2─3で敗れて優勝を逃した。吉田は先発フル出場した。

 2月26日、サッカーのイングランド・リーグカップ(杯)決勝、吉田麻也(写真)が所属するサウサンプトンがマンチェスター・ユナイテッド(マンU)に2─3で敗れて優勝を逃した。吉田は先発フル出場(2017年 ロイター)

マンUは前半19分にズラタン・イブラヒモビッチのゴールで先制すると、同38分にはジェシー・リンガードが追加点。サウサンプトンも前半アディショナルタイムにマノロ・ガッビアディーニが1点を返すと、後半3分にもガッビアディーニがゴールを決めて同点に追いついた。しかし終了間際の同42分、イブラヒモビッチが決勝点を挙げた。

マンUは5度目のリーグ杯制覇。ジョゼ・モウリーニョ監督はチェルシー時代の3度に続いて個人として4度目のリーグ杯制覇。監督としては元マンUのアレックス・ファーガソン氏、元ノッティンガム・フォレストのブライアン・クラフ氏に並んで史上最多タイとなった。

モウリーニョ監督は「彼が勝利に導いた。違いを作り、我々にカップをもたらした」と2ゴールのイブラヒモビッチを称賛。殊勲のイブラヒモビッチは「これはチームの努力の結果だ。私は勝利するために来たし、勝利した。勝利すればするほど、満足を得られる」とコメントした。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below