March 14, 2018 / 5:15 AM / 3 months ago

サッカー=吉田所属のサウサンプトン、次期監督候補にヒューズ氏

[13日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグ、吉田麻也が所属するサウサンプトンの次期監督候補のひとりに、かつて同クラブでプレーしたマーク・ヒューズ氏が挙げられている。

 3月13日、サッカーのイングランド・プレミアリーグ、吉田麻也が所属するサウサンプトンの次期監督候補のひとりに、かつて同クラブでプレーしたマーク・ヒューズ氏が挙げられている。2017年8月撮影(2018年 ロイター)

サウサンプトンでは、クロード・ピュエル監督の解任を受けて、マウリシオ・ペジェグリノ氏が昨年6月に就任したが、国内リーグでは過去17試合でわずか1勝。12日に同クラブが解任を発表した。

ヒューズ氏は現役時代の1990年代終わりにサウサンプトンでプレーし、50試合以上に出場した。同じくプレミアリーグのストークを2013年から16年までの間に3回トップ10フィニッシュに導いたが、今季のイングランド協会カップ(FA杯)では4部相当のクラブに敗れ、国内リーグでも降格圏に低迷。成績不振を理由に2カ月前に解任されていた。

自国出身以外の監督が続いていたサウサンプトン。ヒューズ氏が就任すれば5人ぶりの英国出身の監督となる。

サウサンプトンは、18日に行われるFA杯準々決勝までには新監督の発表を望んでおり、そのほか、元ワトフォード(イングランド)監督のマルコ・シウバ氏、ウェストハム(イングランド)を率いた経験のあるスラベン・ビリッチ氏も次期監督候補に挙がっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below