March 8, 2018 / 12:09 AM / 6 months ago

フィギュア=羽生は世界選手権欠場、故障の治療を優先

[東京 7日 ロイター] - 日本スケート連盟は7日、平昌冬季五輪のフィギュアスケート男子で金メダルを獲得した羽生結弦(23)が、世界選手権(ミラノ、21日開幕)を欠場すると発表した。昨年11月に痛めた右足首の治療を優先させるという。

 3月7日、日本スケート連盟は、平昌冬季五輪のフィギュアスケート男子で金メダルを獲得した羽生結弦(写真)が、世界選手権を欠場すると発表した。東京で2月撮影(2018年 ロイター/Toru Hanai)

羽生は同連盟を通じた声明の中で、たくさんの応援に感謝。「世界選手権に出場できなくなりましたが、一日も早く復帰できるよう、治療とリハビリをしっかりとし、少しずつできることを続けていきます」とコメントした。

平昌五輪ではフィギュア男子で66年ぶりとなる2大会連覇を達成。世界選手権でも昨年に続く連覇がかかっていた。

羽生に代わり友野一希が出場する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below