Reuters logo
少し長めの金利引き下げて需要刺激したいと考えている=白川日銀総裁
February 23, 2012 / 6:18 AM / 6 years ago

少し長めの金利引き下げて需要刺激したいと考えている=白川日銀総裁

 [東京 23日 ロイター] 白川方明日銀総裁は、23日午後に衆議院予算委員会で行われた経済問題(円高・デフレ・第一次産業等)の集中審議で、日本がこれ以上金利が低下する余地がなくなる「流動性のわな」に陥っているか、との質問に対し、「そういうとやや行き過ぎの感じがする」と答えた。総裁は、「短期金利はほぼゼロだが、しかし日銀としては金融政策の力を使って需要を作り出す義務がある。少し長めの金利を低下させ、さらにリスクプレミアムがついている民間金利にも働きかけ、金利を少しでも下げてを需要を刺激していくことをやっている」と述べた。

 さらに、「日銀の役割をしっかり果たしていくが、成長力を高める努力とあいまって、デフレからの脱却ができていくと考えている」と述べた。

 これまで実施してきた緩和によるデフレからの脱却への効果に関して総裁は、金利全般を引き下げていくという努力と、企業が流動性を調達できるという安心感を作り出すことを通じて、(物価に)作用してきているとしながらも、これだけではなかなかデフレ脱却は難しいとの認識を示し、実体経済の成長力を強化することも必要だと強調した。

 公明党の竹内譲委員の質問に答えた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below