Reuters logo
為替こうみる:ドル/円は年内90円ぐらいまでの上昇は可能=大和証券 亀岡氏
2012年2月23日 / 02:07 / 6年後

為替こうみる:ドル/円は年内90円ぐらいまでの上昇は可能=大和証券 亀岡氏

 <大和証券投資情報部部長、亀岡裕次氏>

 

 ドル/円上昇の背景には2つ要因があって、1つは日銀の追加緩和が挙げられる。これにより金利が低下した。もう1つは米国をはじめとする世界的な景況感の改善があり、これによりリスク選好になったり、海外金利が上がったりした。ドル/円に関して言えば、日米金利差が広がったことが大きい。

 やや長め、年内ぐらいまで見た場合、ドル/円は90円ぐらいまでの上昇は可能とみている。現在、米1年物の金利はOISなどでみると、0.1%を少し上回った水準にあるが、年末ぐらいまでに0.3%ぐらいまで上がる可能性がある。仮にドルOISが0.3%と仮定すると、今までのドル/円との関連で言うと、90円ぐらいはあり得る水準だ。金利が0.1%台のままであれば、たとえば2年債も現状の水準からほとんど動かないのであればドル/円は動かないだろうが、景況感の改善が続く限りはそういうことはないのではないか。

 

 (東京 23日 ロイター)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below