Reuters logo
上海短期金融市場=人民元金利大幅上昇、7日物は3.4310%
2012年9月12日 / 11:02 / 5年前

上海短期金融市場=人民元金利大幅上昇、7日物は3.4310%

 [上海 12日 ロイター] 12日の上海短期金融市場の人民元金利は大幅上昇、7日物レポ金利(加重平均)CN7DRP=CFXSは前日の2.9965%から43.45ベーシスポイント上昇し3.4310%となった。これは、非公式の指標との受け止め方が広がっている中国人民銀行(中央銀行)の7日物リバースレポの金利に近い水準。

 ディーラーらは、各銀行は9月中旬に予定されている預金準備の定期預け入れに向けて資金を用意する必要があるため、今後数営業日は7日物レポ金利が大きく低下する余地は小さいとの見方を示している。

 在上海の商業銀行のディーラーは「7日物としては、正常で妥当な水準だ。中銀のリバースレポ金利付近にある」と指摘した。

 14日物レポ金利CN14DRP=CFXSは3.3850%(前日は3.1933%)、翌日物レポ金利CN1DRP=CFXSは2.6136%(同2.5114%)。上海銀行間取引金利(SHIBOR)SHIBOR7日物は43.73ベーシスポイント上昇の3.4346%。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below