April 15, 2013 / 10:58 AM / in 7 years

UPDATE4: 米ディッシュ<DISH.O>、スプリント<S.N>に255億ドルの買収案 ソフトバンク<9984.T>に対抗 

 

 ◎ディッシュがスプリント株1株につき4.76ドルの現金とディッシュ株約0.05953株を支払う条件提示

 

 ◎1株あたり7ドルの提示額はソフトバンクの条件に対し13%のプレミアム

 

 ◎実現すれば新会社の加入者数は6300万人、年間収入は500億ドルに

 

 [15日 ロイター] 米衛星放送サービス会社ディッシュ・ネットワーク(DISH.O)は、米携帯電話会社スプリント・ネクステル(S.N)に255億ドルでの買収を提案した。

 スプリントは昨年10月、70%株式を200億ドルで売却することでソフトバンク(9984.T)と合意していたが、ディッシュの対抗案によってソフトバンクによるスプリント買収がとん挫する可能性も出てきた。

 提案では、ディッシュはスプリント株1株につき4.76ドルの現金とディッシュ株約0.05953株を支払う。提示額は1株当たりにして7.00ドルで、スプリントの12日終値におよそ12%のプレミアムを上乗せした水準。

 ディッシュは対抗案について、ソフトバンクの買収案をおよそ13%上回るとしている。スプリント株主はまた、合併後の新会社の32%を所有する。ソフトバンクの買収案では、スプリント株主が新会社の30%を所有することになっている。

 

 ここ数年、積極的に周波数を取得してきたディッシュのチャーリー・アーゲン会長は電話会議で「(スプリント買収案は)これまで数年に及ぶ仕事の集大成」とし、「周波数の取得であれ、スリング・メディアの買収であれ、すべてはスプリントとの合併のためのものだ」と述べた。

 一部では、ディッシュとソフトバンクがスプリントをめぐり買収合戦を繰り広げるとの見方も出ている。

 BTIGのアナリスト、ウォルター・ピエシク氏は、ディッシュの動きが他社の新たな動きを促す可能性があると指摘。「このような大きな動きがある時は、あらゆることが検討されるべきだ。競争会社なら動かなければ機会を逸することになる」と発言。他の通信会社やビデオ会社が、ディッシュとスプリントによる新会社の一部の事業獲得に乗り出す可能性を指摘した。

 今後は、アーゲン会長に負けず劣らず積極的な買収をしかけることで知られるソフトバンクの孫正義社長の出方が注目される。

 

 ディッシュが当局に提出した資料によると、スプリント買収後の新会社の個人加入者は6310万人、年間収入は500億ドル。ビデオや電話、インターネットなどへの一括加入割引など、消費者も即座に恩恵を受けることが可能としている。

 ディッシュはすでに、スプリントに買収されることで合意しているクリアワイヤCLWR.Oに対し、1株3.30ドルの敵対的買収案を提示しているが、アーゲン会長は正式撤回していないと指摘。だがスプリントがクリアワイヤに対して示している1株2.97ドルの買収案を引き受けることに前向きとしている。

 CCSインサイトの通信アナリスト、ケスター・マン氏は「より規模の小さい米通信会社の間には、ベライゾン・コミュニケーション(VZ.N)やAT&T(T.N)など大手に対抗するためには、合併や提携が必要との認識がある」とし、おそらくディッシュの周波数資産はスプリントの価格戦略を支援するとの見方を示した。

 

 ディッシュはスプリント取締役会への書簡で、110億ドルのコスト削減効果に加え、全米にビデオ、ブロードバンド、音声サービスを提供できる事業体になれるとしてシナジー効果を強調し、ソフトバンクの買収案よりも有利と主張した。

 買収資金については、手元資金およびデットファイナンシングを通じて82億ドルを手当てする方針とし、同案件のアドバイザーを務めるバークレイズが資金確保に強い自信を見せていると説明している。

 

 スプリントはディッシュの対抗案を精査しているとしたが、それ以上のコメントは控えた。ソフトバンクのコメントは現時点で得られていない。

 15日の米株式市場で、スプリント株価は一時、17.8%値上がりし2008年8月以来の高値に上昇。一方、ディッシュ株価は一時5.3%安をつけた。終値はディッシュが2.3%安の36.77ドル、スプリントは13.5%高の7.06ドル。スプリントはこの日7.33ドルまで上値を伸ばした。

 

 <株主から歓迎の声>

  

 一部の株主からは、ディッシュの提案を歓迎する声が聞かれる。

 ウェストチェスター・キャピタルの投資マネジャー、ロイ・バーレン氏は「ソフトバンクとの合意内容よりも価値がありそうだ。われわれはより価値の高い取引を好む」と述べた。最新情報によると、同社は2012年末時点でスプリント株1400万株を保有している。

 また上位25位以内の株主の投資マネジャーもディッシュの提案を前向きに受け止めており、「ディッシュの提案はソフトバンクよりも異なったレベルでさまざまな条件を提示しており、非常に理にかなっている。ディッシュの提案を支持する」と述べた。

 

(INVESTMENTVIEWS)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below