May 10, 2013 / 9:22 AM / 7 years ago

価値開発<3010.T>が第三者割当増資、資金不足回避に向けDESも活用

 [東京 10日 ロイター] 価値開発(3010.T)は10日、1株34円で普通株式2646万7000株をレンブラントホテルホールディングス(RHH)などに第三者割当発行すると発表した。新株発行数は発行済株式総数(1億0572万株)の25.0%に当たる。価値開発は「資金ショートを回避するための資金を速やかに調達することが急務」と説明している。

 発行総額約9億円のうち約5億5000万円はRHH社への金銭債務約10億円の一部を現物出資(デット・エクイティ・スワップ)する。金銭払込で調達する約3億5000万円は、5─7月に見込まれる不足資金に充当する。同社は、社外監査役で独立役員の 橋民雄氏から「株主総会の決議を得ることなく進めることは、特にその緊急性の観点から妥当」との意見書を入手した、としている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below