February 7, 2013 / 6:57 AM / 8 years ago

UPDATE4: ソニー<6758.T>、通期予想を据え置き デジタル製品不振も円安や資産売却が支え

 [東京 7日 ロイター] ソニー(6758.T)は7日、2013年3月期の連結当期損益予想(米国会計基準)を200億円の黒字のまま据え置いた。エレクトロニクス製品は販売が振るわず想定を下回っているものの、為替の円安進行と堅調な金融事業、資産売却が支えとなる。アナリスト予想を上回る最終黒字予想だが、エレクトロニクス事業の営業赤字は想定以上に拡大する見通し。

 「足元はエレクトロニクスの環境が厳しい」──記者会見した加藤優最高財務責任者(CFO)は、デジタル製品の販売が想定を下回ったと話した。通期の販売計画をほとんど下方修正し、携帯型ゲーム機は700万台(従来計画1000万台)に、パソコンは760万台(同850万台)に、コンパクトデジタルカメラは1500万台(同1600万台)に引き下げた。赤字が続く液晶テレビは1350万台(同1450万台)に見直した。

 一方で、市場が拡大するスマートフォンの計画は3400万台で据え置いた。ただ、前期に完全子会社化した携帯子会社ソニーモバイルコミュニケーションズの営業損益は赤字の見通し。テレビ事業については、台数減だけでなく価格も下落。通期の売上高は減少する見通しだ。それでもコスト改善が進んでいることから、通期800億円の赤字計画は変更しなかった。

 ソニーが柱の1つと位置付けるゲーム事業は、据置型ゲーム機全体の販売計画(1600万台)は変更しなかったが、主力のプレイステーション3の販売は年末商戦で苦戦したという。携帯型ゲーム機の中核製品プレイステーションVitaについても「思うほど成績を上げていない」(加藤CFO)。ゲーム事業の通期黒字は維持するが、10―12月期の同事業の営業利益は大幅に減少した。

 期初に目指していたエレクトロニクスの営業黒字化は中間決算を発表した11月の時点ですでに難しくなっていたが、年末商戦を過ぎた現時点で、さらに悪化する見通しになった。来期は液晶テレビ事業の黒字化を計画しているのに加え、エレクトロニクス事業全体の黒字転換を改めて目指していく。

 <資産売却、決定済みのもの以外も織り込み>

 エレクトロニクス事業の不振を補ったのは、為替と金融事業に加え、資産売却だ。通期の連結売上高は前年比1.6%増の6兆6000億円、営業利益は1300億円(前年同期は673億円の赤字)のまま従来計画を維持した。売上高は「円安進行と金融事業が想定を上回った」ため、営業利益はニューヨーク本社ビルなど資産売却を年度内に実施するため据え置いたという。さらに加藤CFOによると「(米国本社など)決定したもの以外の資産売却も見通しに織り込んでいる」という。

 1―3月期の想定為替レートはドル88円、ユーロ115円に変更した。従来想定はドル80円、ユーロ100円だった。円安が進行したことで、従来の通期予想に比べて売上高が1300億円、営業利益が170億円押し上げられるという。

 <市場から落胆の声も>

 アナリストはもともと厳しく見ており、トムソン・ロイター・エスティメーツによるアナリスト9人の予測平均値は当期損益が80億円の黒字で、ソニーの見通し200億円の黒字は、これよりも強気の見通しになる。一方で、ソニーの株価は今年に入って5割以上上昇している。急速に円安に振れた為替や、これまでに取り組んできた構造改革の効果に期待する声も出ており、今回の決算に物足りなさを感じた声もあった。

 松井証券の窪田朋一郎・シニアマーケットアナリストは「収益重視の施策を採っているため、液晶テレビやゲーム機の販売台数の縮小は仕方ない面もある」とした上で、「パナソニック(6752.T)などの同業他社に先駆けてリストラ策を推進し、業績上振れへの期待感などを織り込んで株価も上昇していただけに肩透かしの感がある」と指摘する。

 12年4―12月期の連結当期損益は508億円の赤字(前年同期は2014億円の赤字)だった。売上高は前年比3.6%増の5兆0678億円、営業損益は前年同期の658億円の赤字から829億円の黒字に転換。ソニーモバイルの完全子会社化が売上高を押し上げたほか、営業損益は液晶テレビ事業の損益改善などが寄与。映画事業も増益となり、金融事業は想定を上回った。

  *ソニーの業績に関する図表は以下をダブルクリックしてご覧ください。

  here

 (ロイターニュース 村井令二;編集 久保信博、吉瀬邦彦)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below