October 9, 2012 / 7:02 AM / 5 years ago

〔IMF世銀総会〕世界経済見通しを下方修正、欧米の危機対応が鍵と指摘

 

 ◎世界経済見通しは4月以降2度目の下方修正

 

 ◎米国の「財政の崖」と欧州債務危機が最重要議題

 

 ◎世界の経済成長は2009年の水準に逆戻り ユーロ圏は縮小─IMF

 

 ◎中国、インド、ブラジルの見通しを下方修正 ハードランディングはなしとの見方

 [東京 9日 ロイター] 国際通貨基金(IMF)は東京での年次総会に向け新たな世界経済成長見通し(WEO)を発表し、7月の見通しを下方修正した。欧州財政危機の深刻化の影響により世界経済の成長は2012年は3.3%、13年は3.6%に鈍化する見通しで、4月見通しから2度目の下方修正となった。欧州財政危機への対応と米国の「財政の崖」回避が鍵を握るとし、対応がうまくいかなければ今回の見通しも一段の下振れを余儀なくされると警告した。

 今回の会議では、「財政の崖」と欧州の債務危機問題が最重要議題とされている。

 世界経済の見通しは、7月時点の見通しでは12年がプラス3.5%、13年がプラス3.9%だったが、現状では欧州危機がさらに世界経済に波及したことなどから下方修正された。12年の成長は2009年以降で最も遅いペースとなる。

 米国の成長率は、今年、来年ともに2%をやや上回る程度と予想。ユーロ圏は今年は0.4%のマイナス成長、来年は0.2%の成長にとどまるとした。

 

 新興国市場については、依然先進国の4倍のペースでの成長を予想しているが、インドとブラジルの見通しは大幅に下方修正した。ブラジルについては、今年の成長率は米国を下回るとみている。

 中国についても、今年と来年の見通しを下方修正した。ただIMFは、これらの国々の見通しについて、過度に悲観的になる必要はないとしている。

 IMFのブランシャール経済顧問兼調査局長は、中国、インド、ブラジルについて「これらの国の状況について、われわれがハードランディングの兆候とみているわけではないことを明確にしたい」と述べた。

 

 <不透明感が圧迫>

 

 IMFは、先進国経済の成長率を押し下げているのは財政問題と金融システムといった、2008年の金融危機以来変わらない問題だとみている。ただ、ブランシャール氏は、これらの技術的問題以外に、先行き不透明感が大きく影響しているとの見方を示した。

 不透明感の本質の評価は難しいとしながらも、「欧州当局者のユーロ危機の管理能力と、これまでに米国の当局者が財政政策について合意できないでいることへの懸念が重要な鍵となっているが、見極めは難しい」と指摘した。

 今回の世界経済見通しは、2つの重要な政策上の仮定を基にしており、欧米各国が事前に短期的課題に取り組むことを前提にしている。

 1つ目は欧州の政策当局の取り組みだ。この点において、欧州中央銀行(ECB)が自らの役割を果たした今、欧州の政策当局は、銀行同盟の構築および財政統合の深化に向けた確実な道筋を示すとともに、そのためにさまざまな措置をとりつつ、欧州安定メカニズム(ESM)の発動に向けた取り組みを進めなければならないとしている。

 2つ目は、米国の政策当局によるいわゆる「財政の崖」の回避だ。米国連邦政府が時宜を得たやり方で債務上限を引き上げ、かつ財政の持続可能性の回復のための包括的計画の実現に向け十分に前進することを前提としている。

 その上で、双方が実現しなかった場合、このIMF見通しに再び届かない可能性があると指摘した。

 IMFは、ユーロ圏危機の解決策実施には時間がかかり、米国の債務条件ならびに「財政の崖」問題が米景気の回復に懸念を生じさせているため、当面の財政状況は極めて脆弱(ぜいじゃく)なものにとどまると予想している。

 米国については、「財政の崖」回避を喫緊の優先政策課題とすべきと主張。ユーロ圏危機の解決には、銀行や財政同盟などさまざまな措置の導入・実施での進展が求められると分析した。

 

 欧州では8日、欧州安定メカニズム(ESM)が正式に発足したが、最大の波及リスクはスペインとの声がある。英財務省筋は、この問題が財務相会合で最重要議題になるとの見方を示した。

 

 *IMFの2013年成長率見通しのグラフィックは以下をご覧ください。

  link.reuters.com/ran23t

 

 *IMF・世銀総会関連ヘッドライン一覧は[ID:nTK0525033]をダブルクリックしてご覧ください。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below