January 22, 2013 / 1:51 AM / 7 years ago

日本サムスンのトップに元ソニーの技術役員の鶴田氏が就任、1月から

 [東京 22日 ロイター] サムスン電子(005930.KS)の日本法人、日本サムスン(東京都港区)のトップに、元ソニー(6758.T)の技術渉外担当役員を務めた鶴田雅明氏(56)が就任した。サムスン電子日本法人によると、鶴田氏は1月付で、日本サムスン代表取締役に就任した。

 サムスンの日本事業は、半導体や液晶パネルの法人事業を手掛ける日本サムスンと、スマートフォン(多機能携帯電話)など個人事業を担うサムスン電子ジャパン(東京都港区)で構成。鶴田氏は、日本での法人事業の責任者を務める。

 鶴田氏は、昨年までソニーの業務執行役員で技術渉外を担当。半導体事業本部でLSI事業部長などを務めた後、昨年4月に平井一夫社長の新体制発足で同担当に就任したが、昨年10月31日付でソニーを退社した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below