July 11, 2012 / 3:12 AM / 7 years ago

シドニー外為・債券市場・中盤=豪ドル・NZドルとも対ユーロで堅調

 [シドニー/ウェリントン 11日 ロイター] 11日午前のオセアニア外国為替市場では、豪ドルは対ユーロで過去最高値圏で推移。ドイツの裁判所で欧州安定機構(ESM)の合憲性が争われていることを受け、重債務国に対する支援が遅れる可能性があるとの懸念から、ユーロに対する売り圧力が強まっている。

 ユーロの対豪ドル相場EURAUD=Rは、海外市場で1ユーロ=1.1974豪ドルまで下落した後、1.2025豪ドルに回復。月初来では約3%も下落している。対ニュージーランド(NZ)ドルEURNZD=Rでは、1ユーロ=1.5423NZドルと、9日に付けた過去最安値の1.5341NZドルから小幅に値を戻している。

 対米ドルでは、豪ドルAUD=D4は0.1%高の1豪ドル=1.0192米ドル。目先の支持線は、9日の安値の1.0155米ドル。

 NZドルNZD=D4も、1NZドル=0.7946米ドルで小動き。週初に付けた1週間ぶり安値の0.7929米ドルを小幅に上回っている。

 両通貨は対円AUDJPY=RNZDJPY=Rでは、1豪ドル=80円87銭、1NZドル=63円03銭近辺と、約2週間ぶりの安値。

 豪国債は小幅安。3年債先物YTTc1は0.01ポイント安の97.700、10年債先物YTCc1も0.01ポイント安の97.100。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below