April 3, 2013 / 7:48 PM / 7 years ago

米FRB、景気回復続けば夏にも債券買い入れ縮小の可能性=SF地区連銀総裁

 [ロサンゼルス 3日 ロイター] 米サンフランシスコ地区連銀のウィリアムズ総裁は3日、景気回復の勢いが続けば、連邦準備理事会(FRB)は夏にも債券買い入れプログラムの縮小を開始する可能性があるとの見方を示した。

 総裁は講演用準備原稿で、労働市場の大幅な改善見通しを夏までに確認できるとの見通しを示し「そうなれば、債券買い入れの縮小を開始できる可能性がある」と述べた。

 「全てが期待通りに進めば、年内のいずれかの時点で買い入れプログラムを終了することも可能だ」と語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below